レンタカーの利用は直前でも可能【事前に予約で利用もできる】

自分自身を高める

神社仏閣

四国八十八ヶ所巡りが今注目を集めています。その理由は、四国八十八ヶ所を全て周ると願いが叶うことがあると考えられているからです。元々は、四国八十八ヶ所をめぐっていたのは、お坊さんやお弟子さんが行なっていたことなのですが、近年になってお城巡りやお寺巡りが有名になってきたことで四国八十八ヶ所巡りも人気が上がってきているのです。さらに四国八十八ヶ所巡りでは、2通りの周り方があります。1通りは、順打ちになります。順打ちとは、四国八十八ヶ所を最初の番号から全て周ることを指します。次が逆打ちになります。逆打ちとは、最後の番号から順番通りに周ることを指します。2通りの巡り方があるので、違った周り方をすることで景色や風景も変わってみえるでしょう。

また、四国八十八ヶ所巡りで順打ちをクリアした人は、逆打ちに挑戦する人が増えています。順打ちは通常の周り方が楽なのに対して、逆打ちは険しい道のりになります。そのため、何度か順打ちに成功した人は、難易度が高くなる逆打ちに挑戦するのです。また、逆打ちは、自分が込めた願いが叶う可能性がさらに高くなると考えられています。この四国八十八ヶ所巡りを案内しているお店は沢山あります。どの場所を選べば良いか迷った時は、ネットから自分達にあったお店を選ぶと良いでしょう。また、四国八十八ヶ所を全てまわりたいと考えている人は、約12日間のお休みをいただくことで参加するプランを組むことができます。